初心者のゴルフクラブセットはハーフから。

初心者のゴルフクラブセットはハーフから。

ゴルフは年齢・性別を問わず、一生涯続けられるスポーツ。
定年退職をしてからでも、60歳を過ぎてからでも、健康な人であれば無理なく始められるスポーツなので、流行に左右されず、常に人気があります。

 

スポーツは、何にしても必ず「道具」を使用しますが、ゴルフは特に道具に頼るスポーツ。
道具選びもまたゴルフの楽しみのひとつでもあります。
さて、ゴルフを始めたばかりの初心者は、ゴルフクラブセット選びは最初の難関といえます。
メーカーも種類も数えきれないほどたくさんありますので初心者はまずゴルフクラブセットの選び方に迷ってしまいます。

 

ゴルフクラブセットは、フルだと14本のクラブがセットされていますが、初心者にはフルセットはまず必要ありません。
ドライバー、3番ウッド、5番アイアン、7番アイアン、9番アイアン、ピッチングウェッジ、サンドウェッジ、パター、この8本があれば十分です。
これらのハーフセットを使いこなせるようになってから、クラブを徐々に増やしていくのがおすすめです。